FXスワップ目的はNG!フラッシュクラッシュで刈られます

FXスワップ目的はNG!フラッシュクラッシュで刈られます

常にリスクと投資を考えている起業家にFXの投資スタンスを学ぼう。

起業家はおよそ株式投資かFXをやっている人が多い

起業家にとってリスクは常につきもの。
事業を興している人にとって投資をしないとリターンはありえない。
職場で仕事をすれば自動で給与が振り込まれる雇われている人とは脳の構造が違うのかもしれません。
リスク選好+リスクコントロール型なのです。
だからこそ、株式投資、FXに手を出している人が多いのはうなずける。

起業家のFX運用ノウハウをまねすべし

起業それ自体にリスクである起業家にとって、いつどこに投資するかは常にアンテナを張っている。日経新聞、WBS、モーニングサテライトは当たり前の情報収集源。
自身の事業への投資から得られるリターンが株やFXと比較して大きい場合は特に金融商品に手を出す必要はありません。
ただし、起業することで一番、苦労されるのは人手不足。
フリーランスであれば、会計処理や、請求書の発送など本業以外のことで時間を取られるのも事実。(経営者になれば別だが)やはり本業だけでは必ず限界が来る。
そこでお金を働かせておこうという発想になるのは当然なのかもしれません。

起業家は株式投資は向いている

とりわけ起業家にとって株式投資は向いていると思われます。
少なくても経営に携わっているわけですから、企業の成績を見るスキルは養われているわけです。金融商品を感情で取引せずに、数字を見て取引できるのが強みですね。

FXも向いている

普段からリスクを取り慣れている起業家にとってリスクコントロールは常に考えていることでしょう。
FXは感情が暴走してしまったらどつぼにハマります。上がれ!下がれ!と躍起になったところで全て刈られて終わるのです。感情で挑めばそれは投資ではなくギャンブルですね。

起業家は投資するタイミングというものを見極めます。

要するに勝負しない時間がとりわけ多い。それに比べて初心者のFX参加者は常に参加していないと落ち着かない、やや中毒症状になる人が多い。
FXで負ける人の特徴は、ほどよいところで損切りができない、「まだ戻る!」と思いたい。そして、利益が出ている時は「もっともっと!」と確定させない。つまりずっと市場にいて、いつ手放すかというと、損が行きすぎてもう限界・・・という時に離脱するのだから負けて当然なのです。
「あの時、抜けていれば良かった・・・」と思う時がありますよね。
ハッキリ言いましょう。起業家であればそこで抜けています。

起業家は投資に対するリターンの程よい程度を心得ている

起業家であれば、リスクの限界はここまで、利益がここまで出ればOK
利益確定したら、また、次回のタイミングを見計らおうとなって市場に参加しないでじっと外から見極める時間を持つわけです。

起業家はスワップ投資はしない。

起業家はお金を放置しない。
スワップ投資は金利で稼ぐ方法で新興国通貨の高金利で利益を得る方法ですが、レバレッジ5倍程度まで上げてしまうと年に1,2回、刈られるリスクが必ずやってきます。
とりわけ新興国の場合では4~5倍で維持していても突然ロスカットされることだってある。どう考えても3倍以下が推奨です。(3倍で刈られても責任は取れませんが・・・)
10倍であれば放置していて気付いた時はロスカットされているのは当然の結末。
起業家は持っているお金の10倍をコントロールするなんて幻想は抱きません。

フラッシュクラッシュは不意にやってきます

スワップ金利だからつまりはロングで参加しているわけですが、その投資金額をショート勢が一気にかっさらっていく、フラッシュクラッシュは年がら年中起きています。
スワップ族のお金を根こそぎかっさらっていきます。
ちなみにこれは、2019年8月26日のトルコリラのフラッシュクラッシュのチャートです。

たったの30分の出来事でした。
多くのスワップ族、ロング勢が大金を失ったようです。
FXは人為的なものです。ショート勢の意図でこうなるわけです。完全なるゼロサムゲーム。株式投資とちがって「敵」がいることは常に意識していないと突然、攻撃されて終わるのです。銀行口座と違って誰も守ってくれません。
個人投資家が楽して稼げるような甘いものではない。
起業家としてのスキルを身につけて、将来性を見て株式投資をするか、市場に参加をしない時間をとって根拠のあるタイミングで勝負に出るか、そういう起業家のようなリスクの取り方をオススメします。
というのも散々痛い目を見てきたから言えることですが、そういう痛い目も見ないと正解は導き出せないものです。
FXはDMM.com証券がおすすめです。楽天証券と2つ使用していますが、2019年8月現在、500lot取引で20,000円のキャッシュバックもあるようですので、これを原資と考えればノーリスクと言えなくもないですね。
 
起業家でない人も、起業家スタンスで投資、FXに参加してみてください。
大事なお金です。市場に常に参加せず、タイミングを見極めて参加、欲張らず利益確定をして抜ける。これを繰り返していく、これが起業家投資手法です。
コツは「参加しない時間を持つこと」
決してギャンブルではないです。
むしろ、世界情勢にアンテナを張れて、本業にもフィードバックできる知識が身につくこともあるかもしれません。市場に参加しながらでは情報を自分に都合良く理解しようとしてしまいます。フラットな時間を必ず作りましょう!