海洋プラスチック問題 デイヴィッド・カッツのスピーチ

NO IMAGE

海洋プラスチック問題。

TEDのこのスピーチが有名です。

「海の掃除なんか最後の最後にやればいいんです」で始まります。

え?聞き間違いではと感じるかもしれません。
でも、このスピーチを聞くとなるほど、海の掃除なんて最後の最後にやればいいのかと腑に落ちると思います。

台所でシンクから水があふれていたとして、皆さんは真っ先に何をしますか?

モップで床を拭き始めますか?真っ先に蛇口を締めるでしょ?と呼びかけるのです。

1.5億トンの海洋プラスチックは貧困地域から生まれているようです。
貧困地域の人達に、プラスチックを捨てるのを辞めましょう!と言ったところで、そんな余裕はありません。
食事にも困り、済むところ、衛生問題、教育も満足に受けられない。

そういう地域でどうすればプラスチックをリサイクルできるようにできるのか?
その一例を紹介してくれます。